お問い合わせ

line

施設入居に伴う家財撤去

今回のご依頼は

「親の施設入居に伴った家財撤去」

についての依頼です。

 

今回の見積もりのポイントは

・家財の量

・分別の質

・作業カ所

・現場の位置

の四点です。

今回は依頼主様のご要望で写真の掲載を控えております。

その為文章にて説明致します。

今回の依頼は住まなくなった家を依頼主様の会社の寮にするとのことなので、家の中と倉庫、庭の物の分別及び運び出しが今回の依頼の大筋です。

まず料金の目星である物量ですが、依頼主様がすでに片付けられており残っているのは大物のタンスが六竿、冷蔵庫が一台、洗濯機が一台、化粧棚が一台、食器棚が二台処分する物の量は目に見えているところは片付されており、タンスや化粧棚の引き出しの中の物や食器棚にある陶器などの分別で家の中は終わりました。

そして今回のメインである倉庫では、縦横1mを超える油絵や、新品に近い車のタイヤ、アユ用の竿など価値がある物が次々に見つかり、慎重に作業をせざる負えませんでした。また、物の搬出時に現場までの道が狭いため一般廃棄の車が敷地内に入れるかどうか不安でしたがギリギリ入ることが出来たので搬出も楽に行うことが出来ました。

最後に作業中に出てきた”価値のある物”を依頼人に引き渡し今回の作業は以上となります。

では今回の見積もりのポイント

・家財の量

 大物の家財は多いが家の中の小物系の処分品が少なかった、しかし倉庫にかなりの量の物があったため、ゴミの量は2tトラック2台で収まる程度と予想できます。

・分別の質

 今回、依頼主様が家の中の分別をして下さった為、分別作業は倉庫と庭のみです。

・現場の位置

 今回は富士市からの依頼であり、狭い道が多くあったがゴミの運搬車が庭先まで入ることが出来たため搬出作業に負荷はなかった。

以上の点から

・ゴミの量

 分別作業【大】×1.5

・分別の質

 分別オプションL×1.5

・現場の位置

 特に無し

・備考

 依頼主の分別作業分を割引致しました。

お問い合わせ

株式会社山倉への
ご相談・お見積もりはこちら

TEL 055-957-6822

お問い合わせフォーム

当社は反社会的組織との関係遮断に対する内部統制への取り組みなどコンプライアンス管理体制の強化に取り組んでおります。
その一環として反社会的勢力に属する方からの依頼に関しては一切お受けすることが出来ません。
あらかじめご了承ください。